利用規約/個人情報の取り扱い確認

STEP1

 

安心処方infobox利用規約/個人情報の取り扱い
安心処方infobox利用規約

「安心処方infobox」サービスは、IMSジャパン株式会社(以下「IMS」といいます。)が医師・薬剤師・大学関係者(医、薬学生を含む)の皆様に安心して処方をしていただくことを支援するための、医薬品情報提供に特化したサービスです。主なサービスの内容は以下の通りです。

1. 医薬品安全性に関する公開情報を検索できる機能の提供
2. 安全性情報の普及・推進のための医学的、薬学的な啓発情報
3. その他医薬品の適正使用推進のための情報提供

本サービスの運営管理は、IMSが行います。ご利用に際しては、以下の「安心処方infobox利用規約」が適用されます。

規約の目的
本安心処方infobox利用規約並びに付属規定(併せて、以下「本規約」といいます。)は、IMSが所有・管理する安心処方infoboxをご利用になる方(以下「利用者」といいます。)に対して、その利用に際し、必要な事項を定めるものです。

第1条(安心処方infoboxのサービス)
IMSは、利用者に対し、インターネットまたは電子メールを通じて医薬関連情報等を提供します。

第2条(情報提供サービス)
IMSは、安心処方infoboxを介して以下の情報提供サービスを行ないます。

1. 医薬品安全性に関する公開情報を検索できる機能の提供
2. 安全性情報の普及・推進のための医学的、薬学的な啓発情報
3. その他医薬品の適正使用推進のための情報提供

第3条(利用事項)
1. 安心処方infobox上の各種情報は、医学・医療の発展を目的とし、医師、薬剤師及び大学関係者を対象とする専門情報をウェブサイト等インターネットを通じて提供するサービスです。このため各種サービス情報として提供・配信される全ての記事、図表、画像、音声等の情報(以下「コンテンツ」といいます。)には以下の様な内容が含まれています。
(1) 医師、その他の医学・医療専門職及び医療・医薬関係者のみが参加あるいは出席する、医学、薬学関係の学会等を収録したコンテンツ
(2) 専ら医師、その他医学・医療専門職および医療・医薬関係者に対する医療・医薬専門情報を内容とするコンテンツ
(3) 専ら医師、その他医学・医療専門職および医療・医薬関係者に対する疾病研究、手技その他の医療技術、医療器具・機器の適正使用法の紹介・説明等のために機器等人体内部や患部等の画像が利用されるコンテンツ
(4) 専ら医師、その他医学・医療専門職および医療・医薬関係者に対する情報提供を行なうための、医療用医薬品、医療用具などの広告その他のコンテンツ
2. 各種サービスを通じて提供される情報は、医師免許保有者、薬剤師免許保有者、その他特別にIMSが認めた者が、自らの専門知識を前提として学術研究、診療、治療等に活用することを企図しているものです。
3. 各種サービス情報の中で紹介される学説、医療・医薬情報などは、高度な専門家向けという特質から、先端的内容のものや論争的性格のもの、さらには通説的ではないものも含まれることがあります。
4. 日本国外で制作されたコンテンツで各種サービス情報を通じ紹介されるものの中には、日本国外では医薬品・医療器具として認可されながらも日本国内では認可、登録されていない薬物、化学物質、機器等の情報が含まれることがあります。従って、各種サービス情報利用にあたって、利用者は以下の事項が事前に同意します。
(1) 各種サービス情報には、見慣れない者に対し、強い刺激を与えるおそれのある画像が含まれていること
(2) 各種サービス情報として紹介される情報などの解釈およびかかる情報等の取捨選択、適応・応用の適否やその方法等は、専門家の専門的知識に基づく判断が不可欠であり、利用者は自己の責任と判断において活用すること
(3) IMSは、サイト内で紹介するいかなる学説情報等についても、これの賛成、反対の立場を取るものでも、指示、推奨するものでないこと
(4) 各種サービス情報内容及びその利用により生じる一切の損害につき、IMS及び情報の提供、制作、編成・編集、送信に関係したIMS及び全ての個人、法人、団体、組織は一切の責任を負わないこと

第4条(禁止事項)
1. 利用者は、事由のいかんを問わず、以下に掲げる行為をしてはなりません。
(1) 他の利用者、第三者またはIMSの著作権等の知的所有権を侵害する行為
(2) 他の利用者、第三者またはIMSの財産、信用、名誉、プライバシーを侵害する行為
(3) 安心処方infoboxのサービス用設備(IMSが安心処方infoboxのサービスを提供するために使用し、または使用しようとする電子計算機その他の機器及びソフトウェアをいいます。以下同じ。)の正常な動作を妨げ、またはサービス用設備もしくはデータを破壊、損壊する行為
(4) コンピュータウイルス等有害なコンピュータプログラム等を安心処方infoboxのサービスを通じまたはこれに関連して、配布する行為
(5) 選挙期間中であるか否かを問わず、公職選挙法に定める選挙運動またはこれに類似する行為
(6) 公序良俗に反する行為
(7) 安心処方infoboxのサービスの利用にあたって開示された何等かの個人情報を他の利用者又は、第三者への再使用、再開示又は漏洩、若しくは個人情報の保護に関する法律、関連法令、通達等および該当省庁の個人情報の保護に関するガイドラインに反する行為
(8) (1)乃至(7)号に相当するデータまたはサイト等へリンクを張る行為
2. 利用者は、IMSの事前の書面による同意なくして、安心処方infoboxまたは安心処方infoboxが提供する情報やサービスを自己または第三者の営利活動もしくはその準備を目的として利用をしてはなりません。

第5条(利用者資格の取消)
利用者が、次の各号のいずれかに該当する場合には、IMSは、何らの通知催告なく直ちに利用者資格と使用権を取り消すことができるものとします。
(1) 本規約に違反したとき
(2) 利用者が、正当な理由なくIMSまたは安心処方infoboxの利益を害する行為をなしたとき
(3) 利用者が、安心処方infoboxのサービスを利用するに際し、またはこれに関連して違法もしくは公序良俗に違反する行為をなしたとき

第7条(保証)
1. IMSは安心処方infoboxに掲載した情報ならびに安心処方infoboxがリンクした先のウェブサイトが表示する内容(記載された固有名詞や数値等の正確性や適性も含む)については、その正確性、網羅性、最新性、適時性などを保証するものではありません。

第8条(免責)
1. 各種サービス情報内容及びその利用により生じる一切の損害につき、IMS及び情報の提供、制作、編成・編集、送信に関係したIMS及び全ての個人、法人、団体、組織は一切の責任を負いません。
2. 利用者は、自らの責任に基づき本サービスを利用するものとし、本サービスの利用に関する一切の責任を負うものとします。
3. 利用者がIMSに対して提供した情報内容に起因して第三者との間で紛争等が生じた場合には、利用者が一切自身の責任を負い、IMSに対し一切の損害を及ぼさないものとします。

第9条(サービス内容の変更・中断)
1. IMSは、利用者への事前の通知なくして、安心処方infoboxのサービスの内容の全部または一部の変更、追加、廃止をすることができるものとします。
2. IMSは、サービス用設備の保守・点検もしくは修理のために必要のある場合、天災地変等の非常事態が発生した場合、通信回線の異常の場合、インターネットサービスプロバイダーの役務提供の中断その他やむを得ない場合には、あらかじめ利用者に通知することなく、安心処方infoboxのサービスの全部または一部の提供を中断することができるものとします。
3. 安心処方infoboxのサービスが変更、追加、廃止され、またはその提供が一時的に中断され、これによって利用者に損害が生じた場合であってもIMSは、利用者に対し、一切の責任を負いません。

第10条(規約の改定)
1. IMSは、随時、本規約を改定変更することができるものとします。この場合、利用者が安心処方infoboxのサービスを利用したときには、改定変更を承認したものとみなすことに、利用者は異議ありません。

第11条(契約条項の優先)
{利用者が法人である場合、利用者とIMS間で締結した安心処方infoboxサービスに関する契約の条項は、本利用規約と抵触する場合、契約条項が優先するものとする。

第12条(準拠法、管轄裁判所)
1. 本規約に関する準拠法は、日本法とします。
2. IMSと利用者との間で、安心処方infoboxに関して紛議が生じた場合の第一審の専属管轄裁判所は東京地方裁判所とします。


以 上
平成19年06月25日施行
平成19年11月01日改訂
平成21年02月04日改訂
平成21年07月01日改訂
平成25年12月01日改訂


個人情報の取り扱いにつきまして

1.事業者の名称
   アイ・エム・エス・ジャパン株式会社

2.管理者(もしくはその代理人)の職名、所属及び連絡先
   管理者職名:安心処方infobox運用責任者(個人情報保護管理者の代理人)
   所属部署:ソーシャルメディカルサービスグループ
   連絡先メールアドレス:ims-ppd@jp.imshealth.com

3.個人情報の利用目的
(1) 医薬品情報提供に付随する各種サービスの提供
(2) メールマガジンおよび情報提供のためのメール配信
(3) 本サービスの品質向上を目的とするご意見、ご要望等の聴取
(4) 当社が提供する各種サービス、アンケート、およびキャンペーン等のご案内

4.個人情報の委託
  上記の利用目的の範囲で、個人情報を社外へ委託する場合があります。

5.個人情報の開示等の請求
ご本人の個人情報に関する開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止または消去、第三者への提供の停止)のご請求は下記窓口でお受けします。
   アイ・エム・エス・ジャパン株式会社
    個人情報お問い合わせ窓口
   〒108-0074 東京都港区高輪4丁目10-8 京急第7ビル2F

6.各項目のご記入は、ご本人の任意によるものです。
ただし、必要な項目をいただけない場合、3.の利用目的に沿ったサービス等を適切にご提供できない場合があります。

7.ウェブサイトにおけるCookieの利用
本サイトでは、ご利用いただくお客様へより便利なサービスを提供するためにCookieを使用しています。
ウェブブラウザの設定でCookieの受け入れを拒否している場合、正常に機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定で、Cookieの受け入れを許可するようにしてください。
※Cookieにはメールアドレスや氏名など個人を特定するデータは含まれておりません。

アイ・エム・エス・ジャパン株式会社の個人情報保護方針はこちら